花粉症に効く【じゃばらジャム】って何?購入方法と口コミは?

画像:じゃばらジャム
花粉症対策の名医がおすすめの「じゃばらジャム」って一体になに?

2018年3月10日(土)に放送された「サタデープラス」で、アレルギー専門医の大谷義夫先生が花粉症の解消方法について詳しく解説されていました。

大谷先生がおすすめの花粉症対策方法が「ホットじゃばらヨーグルト」なんです。

この「じゃばら」とは、和歌山県の北山村でしか取れない柑橘類です。

そして、この「じゃばら」にはアレルギーを抑える「ナリルチン」という成分がたくさん含まれており、その量はみかんの20倍もあるんです。

さらに免疫力を高める効果のあるヨーグルトを混ぜて、温めることで効果がグッとアップするそうです。

>>じゃばらジャム商品一覧【楽天市場】

ホットじゃばらヨーグルトの作り方

では早速、ホットじゃばらヨーグルトの作り方を見てみましょう。


ヨーグルトを耐熱容器に入れて、500Wの電子レンジで約30~40秒温めます。


温めたヨーグルトに「じゃばらジャム」を大さじ2杯を入れて、よくかき混ぜます。

たったこれだけなので、忙しい朝でも簡単に作れますね!

この「じゃばらジャム」を1日に大さ2杯摂るだけで、15人の方が試された結果、15人全員が花粉症の症状が改善しているようです。

>>じゃばらジャム商品一覧【楽天市場】

じゃばらジャムの口コミ情報!

最初はうちは効果がよく分からなかったのですが、ヨーグルトやパンにかけて食べると症状が軽くなります。
粘膜の痒みや鼻づまりが緩和されてるような気がします。
このジャムとストレート果汁で今年の花粉症は乗り切るぞ!

子供が花粉症のため購入しましたが、食品なので即効性があるのかよくわからないというのが本音です。
でも味は少し苦味と聞いてましたが、とても美味しいです。
ヨーグルトやパンと一緒に美味しく頂いています。

見た目はママレードに似ていると思ったら、味も風味もサッパリしてるのでびっくりです。
クドさがないのでトーストやプレーンヨーグルトにトッピングしたり、飲むときはクラッカーにつけてオツマミでもOKです。
イチオシはクラッカーの上にクリームチーズと「じゃばらジャム」がぴったりだと思いますので、是非お試しを!

はじめはトーストにバターを塗ってからジャム乗せてを食べたのですが、普通に柑橘系ジャム変わらないと思ったのですが、翌日生パンにジャムのみで食してみると、果汁同様に野性味あふれる味と香りに感動しましたでした。これはクセになりそうですね。

以前、和歌山の北山村に行った時にたまたま購入したのが美味しくて、ちょうど花粉時期にもなってきたので、まとめ買いをしました。
毎朝、ヨーグルトに小さじ半分ほど入れて食べてます。

じゃばらジャムはどこで購入できるの?

テレビ「サタデープラス」で放送された影響があまりに大きく、北山村の「じゃばらジャム」は現在品不足状態になっているようです。

楽天市場

>>北山村特産じゃばらの手作りじゃばらジャム140g【楽天市場】

Amazon

>>じゃばらジャム140g【Amazon】

じゃばらジャムを今すぐ購入するには?

北山村産のじゃばらジャムは売り切れ状態が続いていますが、同じ和歌山県産だけでなく長崎産の商品もありますので、お急ぎの方は早めにチェックしてみてください!

じゃばらジャム【楽天市場】

>>じゃばらジャム商品一覧【楽天市場】

じゃばらジャム【Amazon】

>>じゃばらジャム商品一覧【Amazon】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加